梅に開花を見に来店

梅の開花を見に来店頂くお客様が増えています。

今日はそれに加えて土ひねりの飛び込みのお客様が、
3組5人でした。

まだ早すぎますね。又来ますと言われてお帰り頂きましたが

まだまだ蕾が多く数本が3分咲きほどです。

お待ち下さい。


投稿:sanroku | 2011年02月20日 16:54 | 店主の話題 | トラックバック (0)

すっきりと青空です。

すきりとした青空に鳶が飛んでいます。

この暖かさで、

膨らんだ梅がほころび始めることでしょう。

梅まつりが待ちどうしいですね。

展示も進んでいます。

お探しの商品は早い時期にお出で下さい。

今日は備前の狛犬をお探しのお客様が御来店

山麓窯にはないのでお探ししました。

備前焼ギャラリーしょうざんさんにありましたので

行っていただきました。


午後からは関西から13名土ひねりに御来店予定です。

しっかりお楽しみ頂きたいと準備しております。


もう1組25センチの皿をお探しのお客さまのご予約があります。

ご予算は20000円位とのこと

数点ピックアップしてご提案しようと思っています。


投稿:sanroku | 2011年02月19日 11:23 | 店主の話題 | トラックバック (0)

配送と支払方法

通信販売やオンラインショップでの購入方法が段々と増えてきていますが

まだまだ私は苦手です。

お客様もそう感じている方が多いいのではと考えました。

苦手な私の感性で考えて今通信販売でお買い物をする際は、

たいてい代引きでお願いします。


打ち込むのが苦手な時はネットを見ながらお電話をします。

それが出来るようになったのですが、まだまだクレジットは怖くて使えません。

そこで銀行振り込みを何度か経験いたしました。

でも 振込料が高いと思いました。

田舎ですから同じ銀行がないことが多く郵便局が便利だと感じました。

郵便局で自動支払機(ATM)での支払いが1番安いと感じています。

そこで


投稿:sanroku | 2011年02月18日 16:09 | 配送と支払方法 | トラックバック (0)

梅まつりのハガキができました。

イベント案内の梅まつりの御案内ハガキが今日やっとできました。

早速住所のシール貼をスタートです。

いくら頑張っても1週間はかかります。

お客様に届くのはギリギリ月末になるかと思います。

どうぞよろしくお願いします。ハガキアップしました。


投稿:sanroku | 2011年02月17日 14:59 | イベント案内 | トラックバック (0)

備前焼ギャラリー山麓窯のもう1つのホームページ

山麓窯の通販部門としては、このホームページの中と

もう1つ47クラブというモールに入っています。

47都道府県の新聞社が、各県の特長有る産物などを

足で探して推薦販売しているモールです。

架空の机しかないお店ではなくちゃんと企業として家業を営んでいるお店です。

是非一度ご覧下さいね。

其のおかげ様で山陽新聞に掲載されるとお電話でネットがち使えない方からの

お問合せがあります。

ネット販売を知っていただけるチャンスです。


まだまだネットを使われない方もいらっしゃいます。

新聞を見てお電話で注文もおうかがいします。

どうぞ宜しくお願いします。


投稿:sanroku | 2011年02月15日 14:45 | 店主の話題 | トラックバック (0)

備前市は今日も粉雪

備前市は今日も寒く粉雪が舞っています。

寒い一日になるのでしょうね。

蝋梅の花はほぼ満開です さっぷうけいな庭の景色に

黄色な色が映えます。

梅の紅梅とバトンタッチするのは、今月末になりそうです。

今年の梅まつりは3月5日からです。

6日には清麻呂太鼓の演奏があります。13時です。

ランチとともにお花見してくださいね。


投稿:sanroku | 2011年02月14日 10:09 | 店主の話題 | トラックバック (0)

梅の花が咲き始めました。

備前焼ギャラリー山麓窯の1500本の梅の木がやっと咲き始めました。

1ヶ月ぐらい咲き始めが遅れていましたが・・・

今月に入って3回目の雨のおかげです。

梅は咲き始めがとっても綺麗で 写真を撮るのは、

2月末~3月初めだと思いま~す。

お抹茶と梅の花見と目白が群れで見られます。

そんな楽しみはいかがですか?

梅まつりはお客様に感謝のまつりです。

是非お出かけくださいね。


とはいっても2日連続の雪は寒いです。

梅の花も驚いています。


そんな中土ひねりのお客様もだんだんと増えて・・・・春なんですね!!


投稿:sanroku | 2011年02月12日 17:04 | トラックバック (0)

備前焼の選び方

備前焼はマニアックで好き嫌いでお選び頂ける商品です。

其のアイテムを毎日使うことによって艶が増したりしっとりとした風合いも

手に馴染んで、つるつるとしてきます。

自分だけのオンリーワンになるのです。

1窯の中に数千点の商品を入れますが

1つとして同じ物はなくよく似た物を選んでセットにします。


備前焼を選ばれる時は、次回もとめる時決して同じ物はないと思ってください。


ですから自分が好きなものが見つかったら其の時がチャンスです。

良く似たものならまた出会うかもしれませんが・・・


投稿:sanroku | 2011年02月07日 11:03 | 店主の話題 | トラックバック (0)

備前焼には作家・窯元・陶工に微妙な違いが有ります。

備前焼ギャラリー山麓窯は、備前焼の窯元です。

多くの作家を育ててきました。

山麓窯で修行の作家さんは、見習いということで一般の会社員より少ない給料で

陶工として備前焼の色々なことを学びます。

未熟なので窯元のサインのみで安く販売する数物の商品を作ります。

その間に色んなコンクールに出展  賞を2~3点頂くと自分のサインを入れて

10年ぐらいで独立していきます。

多くの作家さんは、作家さんの弟子をして修行している方が多く

給料はほんの少しです。


投稿:sanroku | 2011年02月05日 11:38 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼のお茶碗とお茶盌

備前焼ではお茶碗はご飯を食べるお茶碗です。

備前焼のお茶盌は、茶道の抹茶用の茶盌を差します。

一般に毎日使うお茶碗で使えば使うほど艶が増したり手に馴染む感覚と

育てる楽しみを知って頂きたいと考え、備前焼ギャラリー山麓窯では、お茶碗の種類は、

窯元のなかでも一番多いと思います。

お客様の手の大きさによっても食欲の度合いによっても

選ばれる茶碗の大きさデザイン焼けと色んな条件が有ると思います。


投稿:sanroku | 2011年02月04日 12:15 | トラックバック (0)

備前焼の大皿

備前焼の大皿は、大勢の方で盛皿として刺身や穴子や蟹を盛り合すととても高級感があり

引き立てるのが得意な備前焼なのでとてもおいしそうに見えます。

瀬戸内のお魚の美味しい備前は重宝します。

今日などは巻き寿司や手巻き寿司など盛り合わせにオススメですよ。

野菜サラダにも我が家ではよく使います。


意外かも知れませんがお試し下さい。

梅まつりをご利用になってお買い上げ頂くと3割引になりますので

是非このチャンスをお見逃しなく!!


投稿:sanroku | 2011年02月03日 17:24 | 店主の話題 | トラックバック (0)