窯詰め準備スタート

昨日から、窯詰めの準備でドウセンボウをたたき始めました。

約3000個ぐらいは必要ですが

スタッフ全員でやったので先ほど終了

この後は、炭割りです。

荒い大きさと細かいサイズに分けて準備


顔も手も真っ黒になりますが

天気のよい日にしないと湿気ではじけます。


もうひと頑張りです。


投稿:sanroku | 2011年06月24日 15:03 | 店主の話題 | トラックバック (0)

アメーバーブログや備前カレーのブログも書いてます。

山麓窯の小松です。

私は、最近アメーバーブログは毎日書いています。

備前カレーのホームページや窯相会のホームページ

ツイッターとパソコンの前での作業が増えていますが

中々上達せず大変です。


投稿:sanroku | 2011年06月18日 09:08 | 店主の話題 | トラックバック (0)

今日も備前は雨です。

観光バスのお客様がお出でになりますが

滞在時間が少なく

窯の説明を聞きに上がられなくなっています。

今日から展示場で御案内してみようと思います。

やはり窯の前でないと臨場感がないのでしょう

ジョークを言っても笑っていただけませんでした。


午後からのバスはキャンセルです。



投稿:sanroku | 2011年06月18日 08:40 | 店主の話題 | トラックバック (0)

レストラン、カフェ、割烹etcの皆様

今考えている事があります。

飲食店の方で、自分の店の人気料理の開発がしたい方

備前焼があるともっと料理が素敵になって

お客様のリピートが増えると思う食器の開発など

備前焼がお役に立つ企画の共同開発をして見ませんか

付加価値を上げてお客様もお店も満足度が上がり

利益が上がるそんな企画を

一緒に考えてくれる仲間募集します。

共同開発できた商品は、何点かは、無料で

プレゼントしたいと考えています。

食器と共に開発レシピは、備前焼をお買い上げの

お客様にプレゼントしたいと考えています。


いかがでしょうか??


新しいオンリーワンの料理と備前焼

お互いの価値観を上げる事が出来れば
利益率が上がりお客様もリピーターになっていただけると
思いませんか?

安売りの価格競争より心と知恵でお客様の満足度を上げましょう。



投稿:sanroku | 2011年06月15日 16:44 | 店主の話題 | トラックバック (0)

どう思います?

梅千切りスタートです。

御来店下さい。

お出での節は事務所にまづお顔を見せてくださいね。

桃の実や杏とも見分けられない方がほとんどなので

是非見分け方や

出来れば木を決めてお取頂きたいからです。

後からお出で頂いた方に

手の届かないところばかりになると

困るからです。

バス旅行の方が昨日取っていいですかと言われたので


どうぞと言ったら

何人かの方が枝をボキボキと折られるので

実だけにしてくださいと言いますと

梅の枝を折らぬ馬鹿   て言うから

折ってもいいんじゃないのと言われました。


?????????

どう思います?


投稿:sanroku | 2011年06月10日 10:58 | 旅行代理店・ツーリストの方へ | トラックバック (0)

5月連休の土ひねり作品焼成終了

木曜日に窯だし予定です。

もう数日で梅をちぎることが出来ます。

焼き上がった作品を取りに来て

もう一度チャレンジするか

梅を千切って頂けます。

ご自宅で作る梅酒か梅ジュースが人気です。


手作りは満足感があります。

自分でもいだ梅でこの夏美味しい梅ジュースいかがですか?


投稿:sanroku | 2011年06月05日 10:15 | 店主の話題 | トラックバック (0)