今日のアメブロ

アメーバーブログに毎日書き込んでいます。

備前カレーのブログも時々ですが書いています。

フェイスブックも時々更新

色んなところで備前焼と日々の様子を書いています。

よろしくお願いします。


今日は、窯詰めですが、あいにく雨で


中々はかどらない気分です。


でも午前中は、若竹作業所さんが、取れにくくてもとりたいと


梅干にする小梅を取りにおいでくださいました。


山の上のほうにご案内すると


鹿がお出迎え


最近は、昼間でも良く見かけるようになっています。

ズーとこちらを見ていましたが

梅の木を切ってくれるのが解るのでしょうか・・・


今晩はまた皆で葉っぱを食べに来て喜ぶことでしょう。

牡鹿ではなかったのですが大きな鹿2頭と出会いました。

2時間あまりで20キロぐらい千切れたようです。


山麓窯の自社用は、窯詰めが終わってからになるので

今年も作れないかもしれません。

目のこしと言って皆さんの取った後は


ぐんぐん大きな梅になるのですが


一本に数個しか残ってないので


取るのが大変なんです。


そのうち熟れて落ちたら鹿の餌になるんですよ。



投稿:sanrokugama | 2012年06月21日 15:14 | 店主の話題 | トラックバック (0)

窯詰めをスタートします。

備前焼ギャラリー山麓窯では、今年の窯焚が始まります。
まずは窯詰め準備になりますが、商品を揃えて
藁を巻いたり・どうせんぼうを叩いたり・商品同士を組み合わせたり
炭も割って準備します。

ご覧になりたい方は、ご連絡下さい。

年1回だから春か秋がいいのですが、

山麓窯では、なぜかこの時期になってしまいます。

10月の備前焼祭り

今年は、30周年で盛大になる予定です。

新作を出したいので頑張っています。

電気窯が新しくなったので初窯の左馬の茶碗を0610chawann1.jpg


0610chawann2.jpg
焼成いたしました。
ご希望の方はお問合せ下さい。
0610chawann3.jpg

卵かけご飯用の大きな茶碗も数個でました。

またお手入れが出来たら写真アップしますね。


投稿:sanrokugama | 2012年06月15日 13:13 | 備前焼窯元 | トラックバック (0)

梅千切りスタートに合わせて、備前焼作家奥本さんの窯出し展

備前焼ギャラリー山麓窯は、今日から梅ちぎりがスタートです。

多くのお客様がお楽しみ頂きました。
明日もまだまだお出でですが、梅が少なく困っています。

合わせて窯だししたばかりの備前焼作家奥本丸味さんの

窯だしホヤホヤの作品を、展示しています。

0610okumoto1.jpg
0610okumoto2.jpg
0610okumoto3.jpg
0610okumoto4.jpg

ご覧頂きたくご案内します。

山麓窯入り口に展示中です。

見に来てください。


投稿:sanrokugama | 2012年06月10日 16:39 | 備前焼窯元 | トラックバック (0)

驚きました。

梅千切りの無料体験が山陽新聞に載せていただいた今日!

朝から電話がいっぱいです。

あっと言う間にほぼ100人

10日と11日に集中しています。

椅子や脚立がそんなに無いので

今悩んでいます。


毎年山麓窯のお客様にお声をかけていたのですが

こんな反響はなく

捨てていました。

企業努力がたらなかったのでしょう。


お客様に喜んでいただけるよう今から準備します。



投稿:sanrokugama | 2012年06月07日 10:24 | 備前焼窯元 | トラックバック (0)

今日のご予約

今日は、土ひねりと備前カレーのご予約のお客様が御来店です。
0603tutihineri1.jpg
0603tutihineri2.jpg
0603tutihineri3.jpg
力作が出来ました。
作陶の後
和彩カレーとカツカレーをご用意しました。
和彩カレーは、鰹と昆布と干ししいたけのお出しと

サラダオイルとしょうがやねぎでコクを出し

10種類以上の野菜を煮込んで作ります。

トッピングは、季節の野菜を8種類

野菜タップリです。

カツカレーは、国産豚肉のヒレ肉のカツです。

カレーは、国産牛のすじ肉と玉ねぎでボリュームがあります。

ですからカツは少しヘルシーにやわらかいヘレにしています。

一度ご予約下さい。

新緑と土ひねりと美味しいカレーは心地いい響きがありませんか?


投稿:sanrokugama | 2012年06月03日 11:13 | 備前焼窯元 | トラックバック (0)

ご予約受付中です。

梅ちぎりや土ひねりのご予約が入ってきました。

お食事もご相談におおじます。

お弁当も良し・備前カレーもご用意できます。

窯のご案内やその他ご希望があればどうぞお問合せ下さい。


投稿:sanrokugama | 2012年06月02日 10:50 | 備前焼窯元 | トラックバック (0)