備前焼には作家・窯元・陶工に微妙な違いが有ります。

備前焼ギャラリー山麓窯は、備前焼の窯元です。

多くの作家を育ててきました。

山麓窯で修行の作家さんは、見習いということで一般の会社員より少ない給料で

陶工として備前焼の色々なことを学びます。

未熟なので窯元のサインのみで安く販売する数物の商品を作ります。

その間に色んなコンクールに出展  賞を2~3点頂くと自分のサインを入れて

10年ぐらいで独立していきます。

多くの作家さんは、作家さんの弟子をして修行している方が多く

給料はほんの少しです。


投稿:sanroku | 2011年02月05日 11:38 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

1月2月は長寿祝い

備前焼ギャラリー山麓窯の小松です。

今の季節長寿祝いが多いいと思いますが・・・

長寿祝いは、目上の方に感謝と敬意と益々長生きしていただきたい
との思いの節目の儀式だと思います。

備前焼ギャラリー山麓窯でオススメの商品はご予算のあると思いますが、

お祝い主がお茶・珈琲・お酒などの嗜好品のお好みでお選びする方法と

鶴首花入れや瓢の花入れのように長寿にむく商品の形からお勧めさせて頂く事もあります。

備前焼のお好きな方はやはり50代から上の方が多く

自然美で飾らない・お部屋に溶け込むよさが人気だと思います。

色んなプレゼントの一つとしてお考え頂ければ幸いです。


投稿:sanroku | 2011年01月15日 11:28 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼の変型花器や大型花器

備前焼ギャラリー山麓窯は、
展示場が備前の中では一番広いと思います。

其の広さを有効にと大型花器や変型花器が数十点

種類の多さも自信を持っています。

同じ物が少ないのですが・・・オンリーワンをお探しの方には魅力的と考えています。

備前焼をお探しの方は是非一度はお立ち寄り下さい。

多くの商品の中から選ぶ・・・・楽しいひと時です。

必要におおじて他のお店もご紹介いたします。


投稿:sanroku | 2011年01月06日 12:49 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

今朝アメーバーブログで

今朝アメブロでご質問いただきました。

わたしは備前焼きなど土ものが大好きですョ
おしえてください
オーガニックがテーマの私にとって、じつは気になることがございまして・・・
いまはいろいろな陶器がでまわっていまして、素人のわたしにはちょっとわからないのが
真実なんです。
ただ釉薬で有毒な鉛・カドニウムなどが使用されているものもあるようでして
お客様にお出しするときや日常使いの食器はできるだけ安心なものを・・・
と考えております。
実際のところのメリットとそうでない所も含めて教えてくださいませ。

早速お返事を書きました。

陶器には釉薬を使うものと焼しめがあって・・・


投稿:sanroku | 2010年12月26日 11:12 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼の干支

備前焼の干支種類は少なくなりましたが

まだ17500円~2100円まで数種類あります。

ネット通販も可能 お問合せで入力いただければ、希望商品の
お写真と値段をお知らせします。
1212eto1.jpg

1212eto2.jpg


ご来店はプチ得点がありま~す。

我社においでくださいね。


投稿:sanroku | 2010年12月12日 15:02 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼の土ひねり教室


備前焼の土ひねりは、最近カップルでご来店いただく方が多くなっています。


若い方は、お買い物より体験教室が人気なのです。


わが社 も以前はしていなっかたのですが、


ご希望が多くなったのと、他の窯元とは違う焼成方が人気になったからです。


普通、電気窯のひだすきの焼けが、一番手軽でほとんど同じ焼けに


できるので、基本的には電気窯が多いいです。


登り窯は、単価も高く時間が早くても半年後になったりするためと


焼けがいい焼けとそうでない場合と極端に違うことがあり


差ができるのが難点です。


わが社 は、今日 窯だしした黒備前に人気が出てきたためです。


興味のある方はホームページをご覧くださいね。


投稿:sanroku | 2010年12月11日 15:05 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼を楽しむには

備前焼は、1000年の歴史の有る焼き物です。

いい土があるのが1番の良いところですが、

使い始めはガサガサと手触りが悪く

あまり使われない方は挫折するかもしれません。

使い続けると、手ざわりも風合いも変わってきます。

育てる焼き物ですね。

引き立て役も得意な焼き物ですから、染付けや、赤絵や有田焼

輪島塗などとの相性もいいと思います。

小さな物から試してみてください。

毎日使うお茶碗もオススメです。
1205chawann1.jpg


投稿:sanroku | 2010年12月11日 11:42 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

窯焚きが終了しました。窯出しは、26日から

窯焚きが終了しました。鹿の激突でスタートして

細心の注意をしながら・・・・寝坊はあったものの
無事終了を迎える最後の炭入れの時!!

1115sumiire.jpg


棚板が1枚炭入れの最中に割れてとても驚きました。

初めての経験でした。

2棚分の商品が壊れていると思われますが・・・・

昨夜の午前4時前に全て終了

26日からの窯出しをそっと待ちます。

窯出しを待つ間に電気窯を詰めたいと考え中・・・・・


投稿:sanroku | 2007年11月15日 11:20 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

ウド(運道)終了・横焚き開始

順調にウドが終了しました。

1113udo1.jpg   1113udo2.jpg   1113udo3.jpg   1113udo4.jpg

ただ1つ深夜の交代が、寝坊の為1時間遅れて出社

心配して警察に『11時ごろから備前市近辺で交通事故ありませんか?』と思わず電話・・・

携帯が届かず心配しました。


ウドの最後の方にオキカキと言う作業があります。
消し炭の真っ赤に燃えた業態の火を寝っころがした商品の上にかぶせて、窯変と言う焼けや
灰かぶりと言う景色を取る為の作業で,よこだきの前から始まります。

1113udookikaki.jpg  1113udookikaki.2.jpg   
1113udookikaki.3.jpg   
1113udookikaki.4.jpg   1113udookikaki.5.jpg


横だきに入ると2人の作業になります。

1113udoyokotaki.jpg    1113udoyokotaki.3.jpg    
1113udoyokotaki.4.jpg   


投稿:sanroku | 2007年11月12日 16:48 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

1000度を超えると・・・・・

窯の中が1000度を超えると炎の色が朱赤になります。

今日窯をごらん頂いた方は、10数名・・・・お喜びいただけました。

写真で少しご覧下さい。

1110kamataki1.jpg    

1110kamataki3.jpg     1110kamataki4.jpg     1110kamataki5.jpg


1110kamataki6.jpg

ランチのシーフードカレーとサラダ

1110rannti.jpg



投稿:sanroku | 2007年11月10日 16:38 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

窯の中は800度・・・・

の温度は今朝は800度です。
一番割れやすいと考えられる温度です。

いまのところ順調です。

明日から山麓窯のイベント、備前焼で楽しむ野菜とシーフードのランチがスタート9・10・11日
16・17・17日です。
今年は例年にないほど綺麗な紅葉が、閑谷学校の櫂の木祭りで見られるそうです。
10日土曜日からは幻想的なライトアップがあります。

その帰りでも山麓窯の窯焚きを見にお出で下さい。
夜の窯は閑谷学校のライトアップとともに感動できると思います。

窯の中は12日を過ぎると横焚きになるためあまり綺麗ではありません。


投稿:sanroku | 2007年11月08日 11:21 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼のショップ商品を増やしました。

中々忙しく商品を増やすことが出来ませんでしたが、今日は写真を撮ってアップする
準備が出来ました。とりあえずアクセスがあった干支を載せてみました

明日から植木鉢酒器も増やします。

興味のあるものはご覧下さい。

ご希望商品はご連絡いただければ随時載せます。


投稿:sanroku | 2007年09月20日 17:41 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼の伝統産業会館をご存知ですか?

備前焼の中心になる組合です。
多くの作家さんの個展情報やリレー展などをはじめ、最初に見るのには正しい情報を
入手でキルサイトです。
 
備前にこられた際は1度はお出で下さい。ごちゃごちゃしておしゃれではありませんが
作家さんのめぼしき人はほとんど一堂に展示されています。

スタートには最適なところです。

伝統産業会館は伊部の駅の2階ですから電車でお出での方にもとても便利
食事の出来るお店もあります。これからの季節は美味しい桃太郎ぶどうを食べに
お出でになるのもいい季節です。


投稿:sanroku | 2007年08月21日 11:49 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼登り窯窯出し

備前焼登り窯の窯出しは小さな窯だと年2回もありますが・・・・

大きな窯になると年1回が多く・・・備前焼ギャラリー山麓窯は、年2回が目標です。

今年最初の窯だしが明日始まります。

横の穴から覗いた様子では、いい焼けで、わくわくしています。

梅契りを兼ねてお出かけ下さい。

鰆1本ドーンと乗せる大きな皿(陶板)出すのが楽しみです。


投稿:sanroku | 2007年06月10日 11:26 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼ギャラリー山麓窯の窯出し

備前焼ギャラリー山麓窯は、窯元ですから当然自家生産する窯が2基あります。

今回西の我が社では小さい窯をたきました。

炙りを5日長めにしました。ウドが6昼夜キミツと1番、2番2列、けどは酸化・・・・・・

解らないと思います。・・・・・是非窯出しを見学もしくはお手伝いボランティアにきてください。

11日の月曜日から少しづつ出す予定です。

梅契りとがちゃんこしてどうなることやら・・・・そんな調子です。


投稿:sanroku | 2007年06月06日 09:46 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼のコンシェルジュになりたい!

備前焼のことなら何でもお答えできる、備前焼コンシェルジュ山麓窯のスタッフがなれたらいいな

と考えています。作ることは出来なくても、お客様の探している形、値段、大きさ、焼け、作家、など

色んな方向からご一緒に考えてアドバイスしながら、200人位のの作品の中から探し出せて、

お客様の笑顔の頂けるコンシェルジュ、

又作家さんにもお客様のご希望のデザイン、価格、焼け、などの的確な要望

伝えられる窯元になりたいと考えています。


投稿:sanroku | 2007年06月03日 14:41 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼作家村岡一生個展案内

備前焼作家村岡一生は以前山麓窯の陶工として数年間勤務しておりました。

今年独立して初めての窯出しを迎え、2007年2月22日より27日まで、岡山市表町2丁目2-46

ArtBox SARASA  にて初個展をします.  窖窯で焼き締めた力作です。

是非お立ち寄り下さい。


投稿:sanroku | 2007年02月15日 16:23 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼が好きになるとき・・・

備前焼ギャラリーでお客様を観察させていただいて・・・・

お出でになった時は、備前焼を買いたいと思ってご来店頂く方は1割もいないと思います。


備前焼湯呑でお茶を飲んだり、備前焼珈琲碗皿で珈琲を飲んだり、

ビヤマグでアイスコーヒーを飲んだりしたとき、ふといいな~と思われたり・・・・

フレッシュを入れた小鉢が自分に趣味の感性に、ぴ~んと来たとき・・・・・

展示の備前焼花入れに、自分家にある花がおしゃれにはいっていたり・・・

やはり、目に触れて、素敵!!と思うと備前焼が好きになる瞬間だな・・・・と思います。


ズート以前ですが、お客様が大切な方から頂いた、汚い備前焼(その方はそう思ったらしい)

捨てるわけにも行かず、庭や道端の花を時々入れていたら、何時の間にか好きになってね・・・

備前焼の飾らない自然美に、築いていただいたんだな~と思いました。

その時は新しい花入れを、買って頂いたと思います。


投稿:sanroku | 2007年02月10日 10:52 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼のもう1つのブログ

備前焼を紹介するネットショップを作って早半年を過ぎ、

中々自分が思うようなショップに出来ないもどかしさと、備前焼がどんな商品を作ると

お客様が喜んでお使いいただけるのか・・・・・。

そんな発想から,まず私が使っている備前焼を見ていただきたいと、

グーグルの無料のブログで”うどさん"と言うニックネームで夕食の献立と写真に・・・・・。

挑戦してみることにしました。


投稿:sanroku | 2007年02月08日 15:01 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)

備前焼の里にあり備前焼の窯元、備前焼ギャラリーとして

備前焼の里とい言っても場所や規則がきちんと限られているのではありません。


備前市周辺・・・・和気長船邑久にも、備前焼作家は点在しています。


窯焚きの時に、煙を3~20(作家によって、窯の大きさ、構造,焚き方)日間出す為

窯を作れる場所が中々ない為です。


作家は年に1回から3回位窯焚きをしますがほとんどの方が1回だと思います。


備前焼には、問屋のようなものは無く、近いものに伝統産業会館がありますが、全員の窯元備前焼作家が入会しているわけではありません。  入会金が高い為・・・・?

今変革のときだと私は思います。

山麓窯は陶友会会員ですから伝統産業会館にも展示しています。

伝統産業会館伊部の駅の二階にあり備前焼のおへそ(中心)にあります。

山麓窯から車で5分位です。

山麓窯は窯元ですから。約29年間で備前焼作家になって独立していった10数名を育てる役目と

製造販売の役目があります。

作家さんより多くの作品を作り大きな窯で、数人で作った

オリジナルで使いやすく、値段も安く種類が多くなど作家さんと違う良いものを作りつつ

陶工を育てる・・・・。


備前焼作家5~60名とお取引して展示販売する陶商としてのギャラリーも山麓窯の中の1割を占めています。


備前焼ギャラリー山麓窯は、人間国宝伊勢崎淳先生藤原雄先生山本陶秀先生を始め常設300点
在庫も沢山あります。


投稿:sanroku | 2007年02月07日 11:39 | 備前焼の窯元と備前焼ギャラリーの役割 | トラックバック (0)